H29年度総会及び第16回例会を開きました

会議報告
04 /24 2017
 4月22日(土)、ライフパルにてH29年度総会及び第16回例会を開催しました。

 ①事務局よりH28年度決算報告、監事から監査報告があり全会一致で承認された。只、活動詳細を記録すべきとの指摘があり今年度より改善することとなった。
28nenndo1.jpg

 ②理事長、事務局より今年度方針と予算案が提示され全会一致で承認された。

 今年度の基本方針
 ①助成金事業に応募(収入基盤強化)
    企画を全員で検討し、応募案毎の責任者を決めて企画書作成に全員協力する
    (事前調査から関連部門との折衝、企画書作成、プレゼン) (経費予算措置)
 ②うつくし隊活動の継続(着実な実績作り)
    ・昨年実施した住吉川清掃のフォロー  ・別大マラソン前日の国道清掃
 ③当会の知名度向上 (広報活動充実/他団体との交流/関連官庁)
 ④会員数を拡大し、幅広い活動を展開
DSC09465n012.jpg

 その後通常例会に移り①の助成金応募企画案について検討しました。
 現時点で、「地域活性化」の項目で2案、「環境保全」の項目で1案の企画が出されました。取り組みがいのあるアイディアが出たものの未だ、提出納期まで時間があるので、担当チームを編成して充分な調査と課題整理の手順を踏んで企画立案を進めていくこととなった。


(荒江   記)

社員研修メニューのご紹介~社会保険制度編3

職業能力開発・雇用(社員研修関連)
04 /13 2017
 NPOソーシャルプラネット大分の会員の多くは、職場における現役活動を終えそれまでに培った実務経験、知識を活かし地域社会の活性化、生活環境改善の実現に向け貢献活動をしています。これも現役時代に加入していた厚生年金保険、企業年金や財形の年金積立による給付等のお陰でNPOの活動に生きがいや楽しみを感じながら取り組むことが出来ています。健康寿命の実現に向け会員は「生涯現役」を合言葉に活動しています。
yamsita.jpg

 人生90年・100年の時代を迎えました。その生涯生活に年金は不可欠の存在になることから、シリーズにしてお役に立つ「社会保険制度」、特に年金に関する豆知識やQ&Aを交えて紹介したいと考えています。
 本記事は2016.11.20の記事の続きです。

4)保険料と報標準酬月額表(健康・厚生年金の保険料算出の標準額) 
hoken11.jpg

5)標準報酬月額表
hoken22.jpg

 企業力とはつまるところ社員力の総和であり、社員は人材であり人財であると考えます。玉磨かざれば光なし。
 これらの内容にご関心がありましたら、お気軽にご相談ください。


(山下   記)

socialplanet

名称:ソーシャルプラネット大分(NPO)
設立年月日:2015-06-01
設立目的:地域社会の活性化と生活環境改善への貢献
活動分野:まちづくり、環境保全、男女共同参画、職業能力開発・雇用
会員数:10名
主たる事務所所在地:大分市高崎
代表者氏名:荒江 進
電話番号:090-2716-8321
メールアドレス:arae@oct-net.ne.jp

*当NPOへのお問い合わせ等は下欄のメールフォームにてお願いします。